「ハナビラ(NEW ver)」

:Riku@쎌:S@ҋ:ZELOH


言葉をつまらすその首に手をかける
ざらつく床 闇へと

脆い肌 脈を打つ
虫が泣く夜
あの日に 細い指をかざしてた
白を着た君

ひらひらと舞い落ちる 花に
沈んでく欲しがる腕

サヨナラ 明日も夢も
委ねた君の声は…
届かない 戻れない
空は重く
灯りをなくす君の目を
見つめた

初夏の風 思い出す
埋まらない井戸

掻きむしる子守唄 聞いて
絞めていく小さなー

サヨナラ 明日も夢も
委ねた君の声は…
届かない 戻れない
空の下で
僅かに浮かべた面影、
名前とー

サヨナラ 明日も夢も
委ねた君の声は…
届かない 戻れない
空は重く
灯りをなくす瞳の奥底

ただ強く ただ強く
溺れるように
ただ深く ただ深く
力 込めて
全てが閉ざされる
天井 抜け殻
帰れない終わりを告げた 無口に